ほのあかり

c0212929_23345633.jpg

<たそがれ>と<かわたれ>

古来、日本人は

時間のうつろいを

敏感に受け止め

それをさまざまな言葉でいい表してきた

今日では

時間の経過は時計によって測られ

世界共通であるが

ときの流れを知るのは

もっぱら人間の感覚に属していた

たとえば日が暮れて

暗くなる夜を表すのに

これを三分して

<よい、宵>

<よなか、夜中>

<あかと(つ)き、暁>

と呼んだが

そのうち

次第に明るさが失われて

暗くなる時間帯

逆に次第に暗さが減じて

明るくなる時間帯

それぞれ

<たそがれ時>

<かたわれ時>

と呼んだごとき

その最たるものである
[PR]
by tokiiro201 | 2010-10-19 23:34 | 2010年


暮らしのデザイン室と時色library


by tokiiro201

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お気に入りブログ

メモ帳

ライフログ

暮し


検索

最新の記事

明日は引っ越し
at 2015-07-11 08:17
7月より
at 2015-07-04 08:24
時色閉店のお知らせ
at 2015-06-22 00:23
時色予約販売
at 2015-06-20 22:17
時色 予約販売 最終週
at 2015-06-18 09:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧